本格始動の前に。

7/15のリニューアルに先立ちまして、

いつもお世話になっている生野区小路の木村工務店さんにて「生野ものづくりセッション」懇親会のごはんを作らせて頂きました。


たくさんの方と交流しながら、

お話ししながら、

ごはんを作り、食べて頂く

という一連の動きは、いつも本当に楽しいです。

イベントに対するお世辞でもなんでもなく、毎回しっかり、どうしたってそう感じています。


「ごはん」とは、全人類における最強の共通項だと私は常々思っていて、

その最強の共通項に、仕事として関われることは果報です。

これからも「…おいしい!」をお届けできるよう、できることを精いっぱい、頑張りたいと思います。


昨夜、参加者の方から言われた、

「このポテサラ、俺が長年求めてたポテサラ。」のお言葉は、

今思い出してもうきうきしてしまう、

嬉しいことでした*



ただ、おいしいものを。

ほたる食堂

0コメント

  • 1000 / 1000